放射能検査表について

キャットフード+イン

トップページ| このサイトについて| サイトマップ| ご意見・ご感想

 
キャットフードのことならキャットフード+イン >> 放射能検査表について

放射能検査表について

当店の馬肉は福島県会津若松産と熊本産を使用しています。福島産の馬肉を扱っているということで多くのお客様から放射能に関してのお問合せがありました。

その都度、放射能に汚染されていない内容をお伝えしてきたのですが取扱量が月間2トン以上と多いため、公的機関でセシウムの分析を行いました。

福島=放射能という誤った考えの方がいまだ大勢いらっしゃいますが決してそのようなことはありません。
会津若松でも馬の飼育場は山奥ですから放射能漏れ問題の心配はありません。

※注意 >弊社提供の国産馬肉から放射線物質は検出されませんでした、として分析試験成績表を掲載しているサイトもありますが、依頼者を削除して偽装をし、コピーしたものは正式な証明書ではありません。
購入時にはよく確認してお求め下さい。

馬肉放射能検査12.8.29 放射能検査10.10 エゾ鹿肉 ラシウム検査表

左側の分析試験成績表はエゾ鹿肉のセシウム検出検査をした結果です。
会津若松産の馬肉でさえ検出していないので知床半島に生息している鹿は全く問題がありませんが万全を期する上でもこれらの検査をしたことで当店の馬肉も鹿肉も安心してワンちゃんに与えることが出来ると思います。
ペットフードを取扱っているショップがたくさんある中で原料になる肉に関して放射能の分析試験を行っているのは弊社のみです。
我々は犬や猫に与える食事が最も大切であると考えています。